SWAAAAAAAP

わらしべ⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒家を目指し、旅で出会った人と物々交換し、その家をゲストハウスとして開業予定。2015年11月15日スタート

もうすぐ世界遺産登録になるかも?しれへんバガンを電動バイクでグルグル

Myanmar ミャンマー

『SWAAAAAAAP』はブログランキングに参加中です✨
1日1回のclickが順位に反映されます☝
最近は前頭部の髪の毛が砂漠化してきて違う意味でツルツルになってきたんやけど、是非ツルツル頭をポチッと応援お願いします🎵

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今は14ヶ国目のミャンマー🇲🇲をお散歩中👣

ミャンマーの通貨はミャンマー・チャット
1000チャット≒約82.5円




2017年7月19日
今朝は7時に起床。
今日も朝食を食べて



出掛けようとしたら同じ部屋に日本人男性がチェックインしてきて一緒にバガンを廻る事に

彼の名前はヨシさん。
なかなかないデザインの眼鏡をかけてるオシャレさん👓



東南アジアを今2ヶ月ほどかけて廻ってるみたい。
そして昨日リサーチしてたレンタルバイク屋さんで5000チャット(約413円)で借りた中国製の電動バイク



中国行った時によく見掛けたやつと一緒ですね🎵
バガンではこの電動バイクでたくさんあるパゴダを見て廻るのがスタンダードなスタイル☝
メーターはこんな感じで鍵をさしてオンに回してアクセルを回せば進んでいきます💨



バガンには11〜13世紀にかけてあったバガン王国の時代に建てられた建造物がたくさんあるのでさっそくレッツゴー💨

町から一番近くにあったパゴダ



その横にもちょっと違う様式のパゴダ



パゴダに入る鍵を管理してるのは横に住んでるおばちゃんで開ける代わりに
「お土産買って〜お・ね・が・い♥」
っと言ってくるけど聞き流して中を見さしてもらいました



地図を見ながら進んでいくけど畑の中に仏塔が点在してる



2頭の牛さんが頑張って畑を耕してます🐮🐮



でもこれこそ昔からのスタイルなんやと思う。
2馬力ならぬ2牛力!!
古いためか修復中のパゴダ




ここは名もなきパゴダやけど結構大きい




壁面には絵が描かれてるけど風雨に晒されて風化して消えかかっている



ここはSulamani Pahtoってとこでお城みたいな形をしてる






ヨシさんに撮ってもらいました



中にはウインクしてるように見える仏陀像



昨日の雨で結構ぬかるんでる場所があって結構進むの大変



ここは去年地震があって崩れた場所みたい



これカメムシみたいやけどすっごい色してる!!



次に訪れたのがたまたま通りかかって立派やったから止まったDammha Ya Zi Ka Pagoda



彼女は有名なモデルだよっとヨシくんと一緒にパシャリ



外国人はあまり訪れてなかったけど地元ミャンマーの人達が結構熱心にお祈りに訪れてました



去年の地震のせいかオフシーズンのうちに修復してまえ!!って感じなのか分からんけどたくさんの場所で修復てます



ちょっと離れた場所の屋上からキレイに全体を撮れました



そこからの周りの眺め





こんなにもたくさん仏塔が点在してる場所って他になかなかないんちゃうかな?



それからニューバガンって言われてる方へ移動してそこにあるLawkananda Payaってとこの前に池があって



池にいる丸々太った鯉に餌を上げたり



記念写真を撮るのにいいスポット



池の正面の階段を上がって行くと



仏塔があったけどここも修復中



川沿いにあるんやけどIrrawaddy riverって川はなかなか幅のある迫力のある川



そこからまた移動してSeinnyet Ama Pahtoってとこなんやけど



およそ970年前の建物とは思えないぐらいの建物



修復するための足場の竹の形がキレイなんよな〜
見事な曲線美



ここはNagayon Payaってところでかなり大きい



場所によって内部撮影禁止の場所も所々あるんよな〜



電動バイクもいいけど馬車もいいね〜1日20000チャットぐらいでいろいろ廻ってくれます🐎



ここは名もなきパゴダやけど



中にはちょい強面の仏陀が



お土産の人形劇で使われるパペットマペットがたくさん木に吊らされて売られてます







走ってるとたくさんの牛さん達に遭遇🐮
モシャモシャ草を食べてるけど穀物食べてないから身体は細め



この辺は漆細工が有名みたいで漆塗りの工房とか見学する事ができます



これも名もなきパゴダ



ここは何があるかな?って思ったら倉庫みたいでした



ちゃんと形を成してる所もあれば崩れてる所も







ちょっとその先に登れるパゴダがあってそこからの眺め



ヨシくんが無数にあるパゴダを見て
「タケノコみたい」
って確かに見えなくもないけどここまで地表から出てたら食べることは出来んな〜






いい景色の場所で隠し撮りされてた



次に来たのがShwe San Daw Pagoda



かなり急な階段やけど登ることができます



登ったらなかなか高くていい眺めでした



ヨシさんにお願いして撮ってもらいました





そして登ったはいいけど降りる時の階段の角度がヤバい!!



そして次に行ったのがThatbyinnyu Phaya
城門を抜けて行くと



ドーンと今までとは違う造りで色も白い



でもこの白い外壁も剥がれてる場所があって中はレンガ造りでした



中には穏やかな表情の仏陀像



次にまた進んでGaw Daw Palin Phaya
ここも修復中でメインどころの修復率高すぎちゃう!?



中に入ると



美輪明宏みたいな表情した仏陀像が鎮座してました



このバガンに設置されてるゴミ箱が可愛くてタイヤを上手く利用した可愛らしいデザイン🎨




ちょうどお昼になってお腹が減ってきたんでここでランチタイム



ご飯とチキンカレーとお野菜系のおかずいろいろ付いて1500チャットって聞いてまあまあやったんで頼んだけど、自分は知らんかってんけどご飯をおかわりしたらプラスいくらかかるシステムやったみたいでけっきょく2500チャット(約210円)のお支払いになったけど料理自体は美味しかった🎵



食べ終わったらすぐ近くの川沿いにあるBu Payaへ



変わった形の仏塔が眺めのいい場所に置かれてます



ココには舟がたくさんあって川を1時間ぐらい周遊することも出来るみたい🚤

次に向かったのはMaha Bodi Pagoda



お祈りする女性が中にはいました




ここのはインド様式ちゃうかな〜造りが。
造られた時代によって仏塔のデザインも変化していってるのでこのバガン内でもほんといろんな形の仏塔が一気に見ることができます



ここはTharabe Gateっていう門でほんとは今朝こっちから入ってくる予定やったけど予定は未定で結局は最後になっちゃいましたね〜



次はAnanda Phaya



ここはまず入るとお土産屋さんがずらりとあって



さっき見た漆細工がたくさん売られてて結構安かったりします




デザインも細かくて繊細です。

中に入ると高さが10メートルぐらいありそうなスタンディング仏陀像



これが東西南北4ヶ所にあって




最後に見た南側が一番ゴージャスでした✨



この仏陀像の間の廊下沿いにも壁に埋め込まれた小さな仏陀像がたくさん





外から見るとここも修復中でした。
ここはミャンマーとインドが協力して修復してるらしい



大体主要な大きい仏塔を見終わって3時前。
朝の9時頃から動き出して昼休憩入れて6時間ほどで見れたかな〜
それから宿に向かってても道沿いにはたくさんの仏塔が見えます



それがそんなに大きくなかったけど、全然違う建築様式




中には消えかかってる壁画が壁と天井に描かれてました





そして最後見逃しそうになってたのがHtilominio Phaya




ここもパッと見たら西洋のお城みたいな造り



中には仏陀像が鎮座してて





壁画もだいぶ薄くなってるけどあります



ちょっと二枚目なお腹も若干シュッとした仏陀像もありました



ここにも裏にちょっと上がれる所があってそこからドン!!



ほんと畑と仏塔が共存してるこんな光景のあるこのバガンってほんと面白い場所



そして帰りよったら道が冠水してて



20センチぐらいは深さのありそうな所をみんなバイクで進んで行ってたけど道のど真ん中なか大丈夫そうやったんでゆっくり水の中に入っていって無事抜けました🎵



ここを抜けたらやたらクオリティの高い木彫りのをたくさん飾ってるお店が



女の子達が休んでたこの場所の奥が


すごいまっすぐのパゴダに繋がる廊下になってて何か惹かれて撮っちゃいました




ここでも後ろで盗撮されてた



それから一旦宿に帰って自分は1時間ぐらいお昼寝😪

夕方になってからサンセットが見たいってなってサンセットスポットへ。
最初へ別の場所に行ったんやけど、最終的に来たのが昼間も行ったShwe San Daw Phayaでまた階段を登って行って待ってると暗くなってきたんやけど今日は昼間とはうって変わって曇り空になってもてイマイチな夕空



遠くの方が少し赤くなったぐらいで微妙なサンセットでした…



それから帰り道沿いのスポーツバーみたいな所で晩ごはん



豚肉のカレーとその他諸々で1人2000チャット(約165円)
豚肉のカレーも旨くて初めて食べる焼いたレバみたいな食感の根菜類みたいなんとかいろいろ食べたことのないものばかりで食べてておもろかった😁

すっかり暗くなった帰り道。
走ってたら遠くの方でライトアップされてるパヤーがあって雰囲気良かったな〜





すっかり暗くなった帰り道。
走ってたら遠くの方でライトアップされてるパヤーがあって雰囲気良かったな〜

ってな感じで宿に帰ってゆっくりしましたとさ

Bagan,Myanmar






Today's English is “lacquer”

【Meaning】

塗る

【Example Sentence】
The craft of lacquer in Myanmar was spent a lot of time for making but it's cheap price.

ミャンマーの漆の工芸品は作るのにたくさんの時間を費やしてるのに、値段が安い。

お土産としてのクオリティとしてはいいと思うんやけどな〜でも少なからず漆を扱うって事は手が荒れたりして大変やろな〜

※多少間違ってても気にしない気にしない

わらしべ物々交換は只今20回交換していただき、今はオレンジ色のサファイアの指輪と青色のサファイアのネックレスになってます💍✨



海外3回目も何に変わるのかお楽しみに🎶

本日までミャンマーでは6台、トータルで905台の車などにヒッチハイクで乗せていただきました!!
楽しく旅を続けられてるのは乗せていただいた方々や旅でご縁があってお話しした方々の優しさによって支えられていると思ってます!!
本当に感謝しております!!

ブログ読んでいただきありがとうございます!!

今日の記事が面白かったな~っと思ったらひと手間ですがツルツル頭をポチッと応援お願いします🎵

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

▲PageTop

今日は観光する気やったけど雨で何も出来ず

Myanmar ミャンマー

『SWAAAAAAAP』はブログランキングに参加中です✨
1日1回のclickが順位に反映されます☝
最近は前頭部の髪の毛が砂漠化してきて違う意味でツルツルになってきたんやけど、是非ツルツル頭をポチッと応援お願いします🎵

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今は14ヶ国目のミャンマー🇲🇲をお散歩中👣

ミャンマーの通貨はミャンマー・チャット
1000チャット≒約82.5円



2017年7月18日
今朝は7時半に起床。
起きたら昨日の日本人のお二人はすでに旅立ってました。
ホテルには朝食が付いてたので食べに行くと同じ部屋のフランス人女性が食べてたんで一緒に食べました



結構朝食充実しててご飯にトーストとか選べてもちろんミャンマーフードもあって朝から満足😋

でもね〜外はあいにくの雨模様☔
今日のバガンの天気をチェックしたらほぼほぼ雨…
食べ終わって少ししたら雨が止んだけどまたいつ降り出すか分からないような天気なので今日は観光は諦めてこの辺の散策に切り替えました。
雨があがって近所を歩いてたらまたまた日本から来たであろう車が止まってる



マーケットもあっていろいろ見てたけど



ここはたくさんのツーリスト向けでみんなこ慣れてる感じ。
手前のワニの置物は楽器でした



ミャンマーってこのマリオネットの劇が有名らしいです。
こういう人形がお土産として売られてるけどなかなか売れないのか結構ホコリを被ってる



これなんやろうって思ったら食べるお茶らしく、ちょっと食べさしてもらったんやけどお茶の葉と油とゴマを混ぜてご飯のアテみたいな感じで食べるみたい



これは初めて見たけどオレンジ色のタケノコ



最初は人参かな?って見たけどタケノコ!!
ここだけじゃなくて周りの人も同じようなオレンジ色のタケノコが置かれてる

マーケットを出て歩いてたら日本のラーメン屋さんもあって味噌ラーメン、そば、うどん、つけめん…etcっとメニューが豊富



歩いてたら道路のすぐ横に船乗り場



ざっくりした船乗り場やな〜



って思ってたら更にその先は道路が浸水してて通行止め



また別の道では半分冠水して交通規制中



100メートルほど離れた場所が川なんやけど、増水してだいぶこっちまで来たみたい。
最初見た舟の船着き場見た時は変やな〜っとは思ってたけどまさか増水した時用の舟やったとは。
でもあらかじめ舟があるって事はよくあることなんかも?

集落を歩いてたら共同の井戸。
女の子が洗濯してました



20日にマンダレーに戻るからバスのチケットの価格をいろいろ聞いてたけど大体が9000チャットのところ、ここは良心的な7500チャット(約619円)やったんで早めに購入しました🎫



チケット買ってから歩いてたらこの町でも情緒溢れる馬車が走ってます



町をちょっと歩いただけで仏塔がそこら辺にあるけど、金の装飾をしてない昔の造りです



ここは新旧の仏塔が並んでる



路地裏に入るとほんと家や道路の脇にポツンっとあってりして町に溶け込んでる



それから宿に帰ったら雨がまた降り出して絶妙なタイミング☔
それからは夕方まで雨が降り今日はほんと休息日。
晩ごはんは近くのスポーツバーへ



そこで見たことないメニューを頼んだら白っぽいスープの麺でした



それからまた帰りよったら雨が降ってきて今日は一日中雨日和でした

Bagan,Myanmar






Today's English is “flooded”

【Meaning】
浸水

【Example Sentence】
Boats were cars in place at flooded the road in this town.

この町では浸水した道路を小舟が車の代わりになってました。

※多少間違ってても気にしない気にしない

わらしべ物々交換は只今20回交換していただき、今はオレンジ色のサファイアの指輪と青色のサファイアのネックレスになってます💍✨



海外3回目も何に変わるのかお楽しみに🎶

本日までミャンマーでは6台、トータルで905台の車などにヒッチハイクで乗せていただきました!!
楽しく旅を続けられてるのは乗せていただいた方々や旅でご縁があってお話しした方々の優しさによって支えられていると思ってます!!
本当に感謝しております!!

ブログ読んでいただきありがとうございます!!

今日の記事が面白かったな~っと思ったらひと手間ですがツルツル頭をポチッと応援お願いします🎵

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

▲PageTop

マンダレーでインドビザ申請

Myanmar ミャンマー

『SWAAAAAAAP』はブログランキングに参加中です✨
1日1回のclickが順位に反映されます☝
最近は前頭部の髪の毛が砂漠化してきて違う意味でツルツルになってきたんやけど、是非ツルツル頭をポチッと応援お願いします🎵

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今は14ヶ国目のミャンマー🇲🇲をお散歩中👣

ミャンマーの通貨はミャンマー・チャット
1000チャット≒約82.5円




今朝は7時半に起床。
今日は出掛けようと思ってたけど外から雨の音がして意気消沈😑
マジか〜っと思いながら朝食に買っておいたドラゴンフルーツと釈迦頭を食べました



ドラゴンフルーツの中は赤と白でまああんまり味は変わらんけどね〜
スプーンですくって食べたら食べやすいです🎵



ドラゴンフルーツで満足したんで釈迦頭はまたの機会に。
雨がなかなか止まなくて止んだのはお昼前。
それからチャリンコを借りて他の用事をしようと思ってお出掛け🚲

さすがにドラゴンフルーツだけではお腹がすぐに減って賑わってたこのお店でお昼ごはんを食べました




周りの人のを見て見たことないのがあったんで注文



柔らかく炊いた黒米に柔らかい甘めの豆がのってる物とピリ辛だれに付けて食べる豆のドーナツ。
黒米の方は朝に持って来いって感じで軽いけどお腹に溜まるから腹持ち良さそう。
これで1000チャット(約82.5円)

それから目的の場所に行ったんやけど土日営業してなくて、今日は日曜でお休み…
そら30分以上探しても見つからんはずやわ〜

ドッと疲れたんで暑かったしアイスを購入




暑い時にはアイス!!寒い時にもアイス!!🍦
アイスは裏切らへんわ〜

それからこの辺をブラブラしながらパインを買って






宿に帰ってんやけど昨日の疲れが残ってて今日はこれ以上やる気ナッシング!!
映画を観ながらゴロゴロ…
雨があがって太陽がさして気温が上がるとほんまやる気を奪ってくれる。

ほんで夕方までダラダラして晩ごはんへ近くのお店へ



フライドライスを注文



付け合せのスープが美味しくて飲んでたら店主がおかわりを持ってきてくれてラッキー😋
これで800チャット(約70円)
そして今日はほとんど何もせずに終わったんやけど身体の疲れが出てきたのかちょっとしんどかったな〜まあ歳やもんな〜


2017年7月17日
今日はやたらと7が付く日やな〜
今朝は7時半に起床。

今日は昨日出来なかったインドビザ申請をしに行きたいと思います。

インドビザに必要な物は
①パスポート
②パスポートコピー(顔が写ってるページとミャンマービザの載ってるページ)
③ビザの申請書
④インドへの航空券
⑤証明写真1枚
の以上5点。

ミャンマーではヤンゴンとマンダレーにあるインドの大使館or領事館でインドビザを申請出来るんですが、ヤンゴンはなかなかハードルが高くて、やり直しが多かったり取れても3ヶ月のシングルビザやったりして3ヶ月のトリプルビザをなかなかゲット出来ないんやとか。
それに比べてマンダレーは緩くて簡単に取得出来るんやって。
でも曲者が③の申請書なんやけど、マンダレーのインド領事館の近くにインドビザの申請書を専門にチャチャッと30分ぐらいでやってくれるお店があってそれがこちら



マンダレー市内の南北にある69番ストリート沿いにあって東西にある38と39番ストリートの間にお店はあります。
窓に『India Visa』って書いてるから見つけやすいと思います。
道を挟んだ反対側はBhodigon Pagodaっていうお寺があります。
朝の8時過ぎに着いたんやけどお店は開いてたけど肝心の申請書を作れるスタッフがいなかったのでとりあえず近所に食べに行くことに👣
38番ストリートを入ったお店でご飯と野菜と豆腐のおかずとか選びました



それとは別にオクラと人参ときゅうりが盛られて出てきてこれはピリ辛タレで食べるのでオクラは湯がいてました



どれも味付けがよくてピリ辛ダレも👍
これで1000チャット(約82.5円)ですからね〜お財布にも優しい。

食べ終わってから戻ってもまだ来てなくて結局来たのは9時半…
何人かスタッフいるけど出来るのはこのおばちゃんだけでやりだしたら早かった



パスポートのコピーや飛行機のフライトの予約証明などはここでもプリントアウトしてくれます。
なんでパスポートと証明写真1枚あればこのおばちゃんが全部やってくれるけど、飛行機は予め予約してる方がベター。
30分程で全部まとめてホッチキスで止めてくれて料金の3000チャット(約250円)を払えば完了。
自分でも出来ない事も無いけど、記入漏れとかあったらまたやり直さないといけないので二度手間になることを考えたら頼んだほうが確実かな☝

そして申請書を持って2キロほど離れたインド領事館へ
インド領事館の写真撮ってたんやけどミスって消しちゃったみたい…


でっかい塀の2階建てのなかなかいいお屋敷で入口の警備員のおっちゃんに
「ビザ」
って言うだけで入れてくれて

入口で名前とかパスポートナンバーとか目的を書いて屋敷の中へ。
レセプションのお姉ちゃんに申請書とかパスポート一式を渡して待ってると10分ぐらいで呼ばれて領事館のお偉いさんのいる部屋に通されて面接。
パスポートと申請書に違いがないかチェックされてから言われるのが
「3ヶ月ビザはオッケーだけど、シングルビザね」
って言われるんやけど、これはお約束みたいな問答でインドに入って、ネパール、インド、スリランカ、インドっと3回入国したいって事を伝えると
「オッケー、トリプルビザ出してあげるよ」
っと言ってくれてすんなりオッケー出ました👌
他の人のブログ見てたらインドでどこへ行くか旅のプランを事細かく聞かれたって言ってたけど、そんなんなくかなりゆる〜い感じで3ヶ月トリプルビザの許可出ました🇮🇳
そうそう、ビザにはシングル、ダブル、トリプル、マルチってあって決められた期間に何回入国出来るかっていう物でシングルなら1回、ダブルなら2回、トリプルは3回、マルチはよく知らんけど何回でも出入り出来るんかな?
なんでインド入った後、3ヶ月の間に2回出入国が出来るピザをゲットしたって事。
海外ではこれが取得できる限界やけど日本で申請すれば6ヶ月のマルチが取得出来たんちゃうかな?
そしてビザの受け取り自体は営業日換算で3日後で自分は4日後の午前中に取りに来ることにしました。
インドビザ申請は日数がかかるのでそれを考慮して旅のプランを立てないとあかんから注意が必要です⚠️
その間、パスポートは返してもらえるので他の場所へ遊びに行くことも可能です。
結構ミャンマーは宿泊まるのにもパスポート必要なんで特にビザのページを見せたりね。
まあそれもコピーあればいいんやけど、場所によってはオリジナルのパスポートの提示を求められます。
多分、誰が泊まったか政府に提出しなあかんってのがあると思うんよね。

それから宿に帰ったら宿の女の子がマンゴーを剥いてくれてこれがめちゃくちゃ甘くて美味しかった🎶



そして今日はBagan(バガン)って所に移動するのでチェックアウトの準備をして2時のバスの時間まで暇やったんでスタッフの女の子達に折り紙を目の前で折ってプレゼント🎵
すると1人の子が折り紙を折れるみたいで解体しだしてビックリ😮



知ってる折り紙の何個かを伝授しました!!

ちょっと早くににこの3日間一緒にいたネイザンさんもチェックアウトしてお互いの旅の安全を祈りつつ握手してお別れしました👋
イギリス人の男性はつたない英語の日本人でも普通に接してくれるからジェントルマンやなって思います🏘️

それからバスに乗る前に横のお店で最後の注文



ここはほんま安くて量が多くてバックパッカーの胃を満たしてくれるいいお店やったな〜🍴
付け合せのスープもいいしね🎵
そして時間になって宿まで迎えに来てくれたのがこちらのバス



宿の目の前からバガンの宿の目の前まで送ってくれて9000チャット(約740円)
車内はほぼほぼツーリスト



もちろんお水も付いてきます



途中寄った休憩所



の目の前では犬が勢いのいい水で洗われてました💦



ミャンマーのタバコのパッケージ



だいぶエグいパッケージ💀

それからキープゴーイング💨
マンダレーを出て5時間でバガンに到着。
そしてチェックインしたのがココ

Golden Crown Motel




4人部屋やったんやけど、フランス人のおばちゃんがいてフランスや日本についていろいろ喋ってたんやけど、他の2人が帰ってきたんやけど日本人男性2人でマサさんとヒロさん。
いろいろ話を聞くとヒロさんとはこれからの日程がかぶりそうで意気投合。
なんやかんやいろいろ喋りましたとさ


Bagan,Myanmar




Today's English is “consulate"

【Meaning】
領事館

【Example Sentence】
I don't understand the difference the embassy and the consulate very well.

大使館と領事館の違いがよく分からない。


何がどう違うんやろな?


※多少間違ってても気にしない気にしない

わらしべ物々交換は只今20回交換していただき、今はオレンジ色のサファイアの指輪と青色のサファイアのネックレスになってます💍✨



海外3回目も何に変わるのかお楽しみに🎶



本日までミャンマーでは6台、トータルで905台の車などにヒッチハイクで乗せていただきました!!
楽しく旅を続けられてるのは乗せていただいた方々や旅でご縁があってお話しした方々の優しさによって支えられていると思ってます!!
本当に感謝しております!!

ブログ読んでいただきありがとうございます!!

今日の記事が面白かったな~っと思ったらひと手間ですがツルツル頭をポチッと応援お願いします🎵

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

▲PageTop

チャリンコでマンダレーを観光

Myanmar ミャンマー

『SWAAAAAAAP』はブログランキングに参加中です✨
1日1回のclickが順位に反映されます☝
最近は前頭部の髪の毛が砂漠化してきて違う意味でツルツルになってきたんやけど、是非ツルツル頭をポチッと応援お願いします🎵

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今は14ヶ国目のミャンマー🇲🇲をお散歩中👣

ミャンマーの通貨はミャンマー・チャット
1000チャット≒約82.5円




2017年7月15日
今朝は7時過ぎに起床。
昨日の夜喋ってたイギリス人のネーザンさんとギャビンさんと一緒に朝食を食べて今日は3人一緒にチャリンコでこのマンダレーを観光することに🚲
でもその前にこの宿で日焼け止め化粧品のタナカを無料でしてくれるサービスがあったのでお二人が初体験🎵
宿の女の子がタナカの木を擦ってから



ギャビンさんの顔に塗って完成🎵



二人共初体験で楽しんでました😁
こういうその国ならではのサービスがあるのは嬉しいですよね🎵

そして3人ともチャリンコを2000チャット(約165円)で借りて出発🚲🚲🚲



自分もタナカを塗って準備万端!!




3台並んで最初に向かったのは



街の真ん中にあるお堀と城塞に囲まれた王宮



入口でマンダレーの色んな所共通の入場券10000チャット(約825円)を払って中へ。
パスポートを持って行ってたら中もチャリンコで行けたんやけどみんな置いてきてたので歩くことに👣



入る時にはこんなのをもらうので首からぶら下げておきます



1キロちょい歩いたら王宮が見えてきました



1861年に完成して20年ほど王都としてその後イギリスに支配されるまで最後の王都として栄えたんだそうです





王宮の全体図
入口は東を向いています



パッと見だけできらびやかな造り



正面に王様夫妻が座ってた大きいゴージャスな椅子がありました



両サイドには色んな壺とか置かれてて





壺にはルビーとかがはめ込まれている物も



奥に進むとなんちゃらの間っとかいう部屋がいくつかあって





ゴージャスな造り



更に奥には造りは一緒やけど装飾が抑えられた建物が並んでて王宮に仕えてる人達の住処やったんちゃうかな?



風通しのいい造り



すぐ隣には見晴らしのいい塔があったので登ると



王宮全体が見渡せます





パノラマで見た方が分かりやすいかな



緑豊かな王宮の敷地内で今ではミャンマー軍の住んでる地域もありました



ここを後にして次に向かったのはマンダレーヒルっていう丘でこの2匹のライオンがいる場所が入口



自転車を100チャットで置いてから階段を上がっていきます



上がって行くと仏陀像が所々にあったりして





これはちょっと大きかったな〜



ちょっど中間地点からの眺め



日陰で風も抜けるから涼しく眺めも良くていい休憩場所でした

更にキープゴーイングで登っていくといろんな仏陀像が



ここは柱や天井に日付と何やら文章がアチラコチラに書かれている





ここは頂上一歩手前の場所で鏡をたくさん使われている造り



残念ながらメインの仏塔が修復中



そして一番頂上の所に着いたら1000チャットプラスで払わないといけないみたいで払って見学。
ここも鏡を多用してました




ここがマンダレーヒルの一番てっぺんにある仏塔



真剣にお祈りしてる信者の方もいました



想像してたより高い場所でめっちゃ景色が良かった🎵



別の場所からどれぐらいの距離が分からんけどエレベーターでも上がってこれます



せっかくなので記念にパシャリ




マジで景色よかったし青空が引き立ててた



遠くに見えてるのは湖かと思ってたら川でした




こっちが上がってきた方の景色



ここでも気持ち良さそうにいびきをかいて寝てるひとが😪



また来た道を降りて行ったんやけど途中でアイスが売ってたんで300チャットで買ったんやけど何の味がよく分からんかった



そして30分ぐらいかけて降りて行ってチャリンコ止めてた前のお店でランチタイム🍴
シャンヌードルサラダってのを頼んだらこんなのでした



シャンヌードルはどこでも人気みたいですね〜確かに美味しかった😋

チャリンコに戻りよったらお祭り中の車が何台も通って着飾った子供達が乗ってました



次に向かったのはマンダレーヒルの麓にあるKuthodaw Pagoda



ここにも立派な大きい仏塔があって





仏塔の周りには白い小さな仏塔がたくさんあって



この中には



世界最大と言われている教典が各塔の中に入ってて一つ一つがなかなか大きさで



それがこのメインの仏塔の周りにこんな感じであって全部に大きな教典が入ってるんやって!!







お土産屋さんでは仏陀のお面がたくさん売られてた



それからマーケットに行こうってなって30分くらいこいで行きました



一階だけでも相当広いのにそれが四階建ての造りになってました



ミャンマーで売られてる布の生地やけど、結構オシャレな柄がたくさんあって裁縫する人にはいいんちゃうかな?
でも日本ではちょい派手かな?



お土産屋さんのおっちゃんに声を掛けられて付いていくとミャンマーの少数民族のお土産屋さんでした



手に持ってるのは猿の頭蓋骨で作られた飾り

木彫りの置物とか所狭しと置かれてる



でも値段を聞くと観光客プライスで3人とも買う気なしで後にしました

それから昨日見たスキニー仏陀を見てから



宿に帰ってだいぶ疲れたのでシャワーを浴びてゆっくり。

夕方になってお腹が減ってきてみんなで隣のレストランへ。
普通に注文するのもおもろないので、ビルマ語のメニューで何かわからんけどコレって注文したらこんなん来ました



玉ねぎ主体で鶏肉とその他の野菜を炒めたもので味は普通に美味しくアタリでした🎵

お店のゴミ置き場では牛が野菜とかをモグモグ🐮




ここな宿のスタッフはほんと気が利いてて手洗いで洗濯してたら洗面器持ってきてくれたり、夜に3人で喋ってたらDVDでも観る?っとDVDプレイヤーを持ってきてくれました



でも今日はみんな疲れてたので早めに寝ました💤


Mandalay,Myanmar




Today's English is “snore”

【Meaning】
いびき

【Example Sentence】
A man sleeping snore with a nice view shade bench slept pleasantly.

眺めのいい日陰のベンチでいびきをかきながら寝ていた男性は気持ち良さそうに寝ていた。


あそこはほんと昼寝するのに持って来いの場所やけど、いびきでその場の雰囲気が台無しやったわ〜


※多少間違ってても気にしない気にしない

わらしべ物々交換は只今20回交換していただき、今はオレンジ色のサファイアの指輪と青色のサファイアのネックレスになってます💍✨



海外3回目も何に変わるのかお楽しみに🎶



本日までミャンマーでは6台、トータルで905台の車などにヒッチハイクで乗せていただきました!!
楽しく旅を続けられてるのは乗せていただいた方々や旅でご縁があってお話しした方々の優しさによって支えられていると思ってます!!
本当に感謝しております!!

ブログ読んでいただきありがとうございます!!

今日の記事が面白かったな~っと思ったらひと手間ですがツルツル頭をポチッと応援お願いします🎵

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


▲PageTop

結果にコミットし過ぎた仏陀像

Myanmar ミャンマー

『SWAAAAAAAP』はブログランキングに参加中です✨
1日1回のclickが順位に反映されます☝
最近は前頭部の髪の毛が砂漠化してきて違う意味でツルツルになってきたんやけど、是非ツルツル頭をポチッと応援お願いします🎵

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今は14ヶ国目のミャンマー🇲🇲をお散歩中👣

ミャンマーの通貨はミャンマー・チャット
1000チャット≒約82.5円



2017年7月14日
今朝は4時半に起床。
今朝は5時半のバスに乗るために早起き。
支度をして5時にチェックアウト。
バスはすでに到着しててとりあえず荷物を積み込み



待合室には水槽があってアルビノで白いナマズがいました



そして5時半になって出発。
なかなかええバスで快適🎵




Mandalay(マンダレー)まで4500チャット(約372円)
お水も付いてます



でも朝早かったしすぐに寝ちゃいました😪

2時間ほど寝てから起きたらバスが変な動きをしだしたので外を見てみると車が細いグネグネ道をぶつからんようにお互い譲り合いながら走ってました



長い車両はすれ違ったりカーブを曲がるの大変で上りの車優先ですね



よく見てもらったら分かるけどガードレールなんてありまへん!!
ここはちゃっとした観光名所になってるみたいで遠くから見るビューポイントもありました。
それから途中の休憩所で朝ごはんにパコラとモヒンガー





食べ終わって出発すると山を越えてそこからの景色がキレイやった



そして揺られこと5時間半でマンダレーに到着。
バスターミナルから1キロちょい離れたここが今日の宿
Yoe Yoe Lay Guesthouse



6人一部屋のドミトリーで1泊9500チャット(約784円)
このマンダレーでは一番安いんちゃかな?

なんとウェルカムドリンク付きでした🍹




そしてこれもアルビノみたいな突然変異のワンちゃんがお出迎え



怒ってるように見えて意外と人懐っこい🐶

それからツーリストインフォメーションが3キロ程先にあるみたいなんでそこでモゴック行きのパーミッションが取れるか聞くために出掛けました👣

すると日本でもなかなか見かけない車を修理中でした



旧車好きにはたまらない🎵
街中を線路走ってるけど結構ガタガタ



そして変な寺院があって



中に入るとドーンと正面にあったのは表情はめっちゃ穏やかやけど痩せすぎて腕とかアバラとかが浮き彫りになってもうてる仏陀像



後ろに回ったら背中も肋骨がモロに浮き出てる!!
普通の仏陀像よりガリガリでライザップで逆に痩せすぎた感じになってる😁
でもやっぱぽっちゃりしてる方が仏陀っぽいかな〜



この周りには拝む人達がいたり



小さなぽっちゃり仏陀がたくさん並んでたりして



一番奥には涅槃像



ちょっとしたテーマパークみたいな場所でした

それから歩いてたら野菜中心の選ぶスタイルのお店で



ご飯と野菜だけ選んだら他にも選んでいいのよ〜っと頼んでないのにめっちゃ持ってきてくれました



豚肉の煮込んだやつに野菜4種類に、漬物2種類、生野菜にスープまで付いて1000チャット(約82.5円)
味も美味しくて話し掛けてきたおっちゃんもここは安いだろ?っと地元でも評判の場所やったみたい🎵
ご馳走様でした!!

それからツーリストインフォメーションに行って聞いてみたけど数ヶ月前なら外国人でも行けたけど今はあかんらしい。
次にまた行けるようになるのは分からんとのこと。
せっかく来たけどダメやったみたい…
まあこればっかりはタイミングなんでしょうがない。

せっかくなんでこの辺を歩いて回りました👣
アイスクリームを売る車が病院の前に止まってて



6種類から選べて



紫色のブルーベリー味を頼んだら全然違うタロイモ味でした🍦



見た目的にそうちゃうかな?って思ってたけどなんで味を把握してないねん!?
これで500チャット(約42円)

消防署には新しい消防車の横にめっちゃ古そうな消防車も待機してました



マーケットがやってて



台湾ではスーチャ、日本名は釈迦頭、ミャンマーではオーザーテイーっていうこの果物が好きで2つで1000チャットやったんで買いました



この柑橘系のは1つ700チャット



他にドラゴンフルーツも2つで1000チャットで買いました。

この間、インレー湖のお寺で貼ったような金箔を作ってるお店があって



小さな四角の紙に



金箔を貼り付けてました✨



その横はミャンマースタイルの傘屋さんで



日本の和傘にもちょっと似てる



ミャンマーで2番目に大きな街だけあって日本語を広めようと頑張ってるとこがありました



このトラックの後ろ走ってたらいい匂いするやろな〜🌸



歩道を歩いてたら何か動いたなって思ったら



木に水色のトカゲが!!
今日もトカゲ何回か見たけどこんなカラーのは初めて見た!!



それから宿に帰ってシャワーを浴びてから眠くなって一眠り😪

起きたらお腹減ってたんで隣のレストランでフライドヌードル頼んだらかなり大盛りが出てきました



これで1000チャットは安いかな〜

そして同じ部屋のイギリス人ネーザンさんとギャビンさんとでトランプしたり🃏しながら10時ぐらいにはベッドに入りましたとさ


Mandalay,Myanmar





Today's English is “mutation”

【Meaning】
突然変異
変種
変わり種

【Example Sentence】
It seems that there are people born in albino with skin and hair as white mutants as human beings as well as animals.

動物に限らず人でも突然変異で肌や髪の毛の白いアルビノで生まれてくる人達がいるそうです。



アルビノの人はめっちゃ肌が白いのでモデルさんとかになったりしてるそうです。



※多少間違ってても気にしない気にしない

わらしべ物々交換は只今20回交換していただき、今はオレンジ色のサファイアの指輪と青色のサファイアのネックレスになってます💍✨



海外3回目も何に変わるのかお楽しみに🎶



本日までミャンマーでは6台、トータルで905台の車などにヒッチハイクで乗せていただきました!!
楽しく旅を続けられてるのは乗せていただいた方々や旅でご縁があってお話しした方々の優しさによって支えられていると思ってます!!
本当に感謝しております!!

ブログ読んでいただきありがとうございます!!

今日の記事が面白かったな~っと思ったらひと手間ですがツルツル頭をポチッと応援お願いします🎵

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

▲PageTop

Menu

プロフィール

swaaaaaaap

Author:swaaaaaaap
SWAP=交換する
わらしべから何に変わっていくのか想像もつきませんが自分と同じように楽しみながら見ていただけたらいいかなと思っています。
日本一周した後はそのまま世界一周に旅立ちます。
地元のマイナーだけど面白いスポットや食べ物等あれば教えて下さい!!
面白いこと大好き!!食べるの大好き!!

NICON D5100,XpeliaZ4で撮影してます。

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム